【体験レポ】 完母→混合へ変えてみた。ミルクの割合や時間を解説。

こむたろです。

4歳と3ヶ月児を育ててます。

上の子は、ミルクと母乳の混合で育てました。

今回は、
完母から混合へ変えた体験談を紹介します。

「ミルクの割合やタイミングはどうする?」
とお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

混合にした理由→保育園に通うため

混合にする理由は人それぞれ。

わたしの場合は、
生後6ヶ月から保育園に預けるためでした。

6ヶ月後から社会復帰ですね。

そのための課題は、下の二つです。

  • 赤ちゃんが混合に慣れること
  • 自分が混合に慣れること

完母→混合に変えた流れ

実際の流れを紹介しますね。

生後0〜1ヶ月まで

産後2週間は母乳の出が悪くて、
少しミルクを利用していましたが、
その後は完全母乳でした。

完母を選んだ理由は、
産後1ヶ月の母乳に含まれる免疫と、
子宮収縮を促すため。

本業がナースなので、
「母乳は健康にいいよ」と言われると、
実践したくなるんですよね😅

ここまでは、何もせず過ごしていました。

生後2ヶ月後から、ミルクを与え始める

ここから混合開始です。

「保育園は6ヶ月後だから、早いのでは?」
と思いますが、
早めた理由は、完母育児をした友人の話。

友人は混合にしたかったそうですが、
赤ちゃんが受け付けなかったそうです。

生後2ヶ月でミルクを与えると、
哺乳瓶の乳首を赤ちゃんが嫌がってしまい、
全く受け付けない。
結果、友人は混合を諦めて完母になりました。

その話を聞いてから、
(早めに慣れさせておこう)
と混合を早めました。

最初は母乳メイン→ミルク少量

当時の授乳状況が、
1日2〜4時間ごとの、6〜7回。

まずは母乳メインで与えて、
ミルクを少し足しました。

いきなりミルクを多めにやると、
赤ちゃんもビックリするし、
母乳も飲まれず乳腺炎になるかもしれません。

母乳をいつもより早く切り上げて、哺乳瓶。
幸いにも、哺乳瓶を嫌がることなく
ミルクを飲んでくれたので、
量を少しずつ増やしました。

母乳→ミルクを交互に

ミルクを飲む量が増えてきたので、
今度は母乳とミルクを交互に与えました。

こんな感じ↓

6時ミルク→10時母乳→13時ミルク
→16時母乳→20時ミルク→ 01時母乳
→6時ミルク…

母乳が足りないときはミルクを足したり、
離乳食で補ったりしました。

母乳は赤ちゃんがお腹すいた時に。
(指をなめたり、口をパクパクします)

寝る前にミルクを与えたおかげか、
夜はまとまって寝てくれました。

社会復帰するなら、睡眠は重要。

夜間授乳を母乳だけにしたので、
夜にミルクを作らなくてすみました。

夜中に泣かれながらミルクを作っていると、
近所迷惑にもなるし
ヒヤヒヤするんですよね😅

生後6ヶ月、混合で無事に保育園デビュー

最初の1週間は、数時間の預かり保育でした。

保育園でも無事にミルクを飲んで、一安心。

ちなみに保育園では
「哺乳瓶を4本用意してください」と言われ、
あわてて急いで購入しました。

今まで一本でやりくりしていたので、
思わぬ出費。
ガラス製の指定ありです。

家ではPigeonの母乳実感を
使っていましたが、数が多いので
安いスリムタイプを購入。

スリムタイプでも飲んでくれるので
問題なしでした😀

混合の割合は、日中ミルク・夜間母乳がメイン

保育園を利用した生活状況はこちら↓

  • 送り→夫が8時に送る
  • 迎え→わたしが17時にお迎え

母乳は、朝7時、帰宅後18時、深夜の3回。

日中は授乳できないので、胸がはります。

固くなったら少し搾乳していました。
トイレしかなくて、哀しい。

ミルクは寝る前21時くらい。
離乳食も食べてるので、無理はさせません。

夜起きたら、すぐ授乳。

起こされるのはシンドイけど、
準備や片付けいらないので、楽。

夜間母乳がなくなって、混合が終わった。

最後に混合の終わった状況も紹介します。

1歳になった頃、夜泣きが減ってきました。

夜に授乳しなくても、
寝てくれるようになったんですね。

離乳食の量も増えてきて、
ミルクも飲まなくても平気になり、
そのままフェードアウトしました。

長かったけど、あっという間ですね。

完母と混合。それぞれのメリット・デメリット

最後に、それぞれの特徴を紹介。

上の子→混合、下の子→完母で育ているので、
感想を比較します。

メリットデメリット
完母すぐあげられる
免疫がつく
お金安い
夜起こされてもすぐ起きる
量を気にしなくていい
吸われると疲れる
人に預けられない
授乳できる場所が限られる
混合母乳が出にくい時にあげられる
子どもを預けられる
どこでもあげられる
夫や上の子も育児ができる
お金かかる
洗浄が手間
災害時の準備が必要
夜間授乳で起きるのがしんどい
飲む量やタイミングを考える手間
(完母と混合の違い)

混合は母乳とミルクのいいところが取れる
のがいいですね。

(まとめ)混合は、赤ちゃんと大人のペースで焦らずやろう

いかがだったでしょうか。

混合に変えるときは、焦りは禁物。
赤ちゃんと大人のペースでいきましょう。

それぞれのいいところを利用して、
ゆったり育児ができるといいですね。

ここまでご覧いただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました