三日坊主さんには、ラジオや動画が向いている

こむたろです。

今までいろいろなことを
三日坊主にしてきました。

日記、ダイエット、運動、勉強など…
数え上げたらきりがありません。

そんな自分でも続けられているのが、
このブログとラジオです。

前回の記事では、
「ラジオ発信するメリット3つ」
を紹介しました。

前回の記事はこちら↓

今回は、

「三日坊主さんこそ、ラジオや動画は続けやすい」

という話です。

結論からいうと、
良い意味でてきとうにできるから、続けやすい。

「三日坊主でも、続けられるのかな?」と、
気になる方に読んでもらえると嬉しいです。

ラジオが発信しやすい理由は、訂正がめんどうだから

「今まで三日坊主だったし‥
 続けるのは難しいかな」

そうなんですよね。

続けるってけっこう難しいんです。

例えばブログの継続率の場合。

一年継続している人は全体の30%
3年続けている人は3%です。

続けてる人はほとんどいませんね。

ブログはあれこれ修正できちゃうから、
つい時間が掛かっちゃうんですよね。

だんだんその時間が長くなっていき、
1日、1週間と間があき、
そして記憶から遠ざかってしまいます。

ブログあるあるですね。

訂正しやすいから、
時間がかかる罠にハマってしまいます。

ラジオは訂正しにくいから、発信しやすい

そこでオススメなのが、ラジオです。

その理由は、
訂正するのがめんどうだから。
ブログと違って、
ラジオは取り直しがとにかく面倒です。

利用しているstand.fmは
一部分の修正もできますが、
ブログよりはめんどくさいです。

でも、続けるには面倒なのがいいところ。

「ちょっとくらい雑でもいいや!」
と割り切って、発信します。

いい意味で諦めができるんですね。

これって、完璧主義になりにくいから、
発信する数をこなすにはいいんです。

何ごとも身体が慣れるうちは、
数をこなすのが重要。

だから訂正がしにくいラジオは、
続けるにはとってもいいんです。

YouTubeなどの動画も、
同じことが言えますね。

毎日やっていることを配信すると、継続しやすい

毎日続けるコツは、
「無理なくやっていること」を利用します。

わたしの場合、
毎日やってること=ご飯作り

子育てで毎日慌ただしいし、
決まった時間で仕事をこなせないけど、
これなら1日のどこかで必ずやっています。

だからスマホをセットして、
ちょっとだけいうことを考えたら、
あとは録音ボタンをスタート。

5分くらいでできます。

冷蔵庫の前で
ひとりごとを喋っているだけですから。

慣れてくると、ペースが掴める

始めの頃はできるときにやっていました。

しかし土日のお休みは、
子どもや夫がいるためできない。

平日でも、子どもがいる時は
「ねーお母さん、
 なんでおしゃべりしているの?」と、
話しかけてくるのでできません。

結果、平日の子どもが帰る前に
配信するように。

ペースが掴めると、自分の色をつけやすい

録音するペースができてくると、
構成を意識するようになりました。

ふだん聴いているラジオを
ちょっと想像してみてください。

決まった時間に決まった尺で、
決まったコーナーでやっていませんか?

この決まっている部分が、
ラジオの持つ安心感ですね。

決まった時間に決まった番組がある。

だいぶ前になりますが車通勤をしていた頃、
行き帰りの車の中で聞くラジオは
いい習慣になっていました。

本物のラジオ番組を作っているみたいに、
自分の配信でもその「安心感」を意識しました。

平日11時台、時間は3分程度。
前半に前日のメニューの振り返りをして、
後半は今日の献立を考える構成。

ときどき食事にまつわる雑談をして、
聴いている人とキャッチボールをする感覚に
切り替えてみました。

本物のラジオの聴き方が変わった。

自分でラジオを配信するようになって、
ラジオの聴き方が変わりました。

今ではのんびり聴いていましたが、

「このラジオはこんな構成か」
「お便りコーナーでメリハリを出している」
「このラジオはコンセプトが〇〇だから、
 〇〇に関連したコーナーや言葉を
 意識しているのかな?」などなど。

とにかく発見がたくさん。

ふだん何気なく聴いていたラジオの、
新しい楽しみ方ができました。

(まとめ)続けられると自信がつく。自信がつくと、楽しくなる。

いかがだったでしょうか。

継続ができると、
自信になってさらに楽しくなりますよ。

とくに今まで3日坊主だったら、
その効果は凄まじいです。

「ちょっとやってみようかな?」

と、少しでも感じてみたら、
まず気軽にチャレンジしてみてくださいね。

今日もまた、ほどよく明るくいきましょう。
ご覧いただき、ありがとうございました。

*ランキングに参加しています*
*押していただけると、励みになります*


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

HSPランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました