【体験レポ】コロナ禍で一人きり出産 体験談と意外なメリット

人生の一大イベントなのに、一人ぼっちの出産&入院が決定

こんにちは、こむたろと申します。夫と子ども二人の核家族です。

先日、2人目を出産しました。

今は退院して、ボロボロですが新生活奮闘中です😓

今回の入院では、ちょうどコロナウイルス感染予防で、
想定外の一人きり出産&入院生活を体験しました。

「ただでさえ不安のある出産なのに一人か…😨」と、
入院前は似た状況の方の体験談を読み漁っていました。

そして無事に退院して振り返ると、意外と良い面もあったんです。

一つずつ、紹介しますね。

実際の入院の状況は?

今回の出産では陣痛がなかなか来ず予定日を大幅に超えたため、強制入院となりました。

そのため家族とは玄関でお別れして、
1人で病院へ行き入院手続きをしました。

その後無事に出産・退院し、
病院の入り口まで迎えにきた家族と一週間ぶりの再開を果たしました。

この間、誰とも面会していません。

通常の入院生活と異なるところは?

以下5点がいつもとは異なるところでした。

・立ち会いや面会は夫も家族も全員NG

・家族は入退院時の病院玄関のみOK

・全室個室のため、部屋の外に出る時はマスク着用

・出産時、分娩台はお腹辺りで仕切りのビニール板があったので、マスク無しでいきみました
(痛みでそれどころじゃないので、気づいたのは出産終了後でした😅)

・三密予防で授乳室は利用出来ません

やっぱり、面会ができないのは大きいですね。

3、辛かったことや寂しかった事は?

やはり陣痛の痛みが強くなる頃に1人で耐えるのが辛かったです。(子宮口4〜5センチ位まで)

私は痛みが消えた時に家族にテレビ電話をしたり、
持ち込んだ写真を見て気を持ち直していました。

どれくらい時間がかかるか分からない陣痛なので、
充電を気にせず家族の顔を見られるので、写真はオススメです😄

また出産後、今後の生活についてあれこれ思い立つのですが、
それを夫に細かく相談しにくかったのも個人的にはデメリット。

わざわざ電話で話すほどではないけど、伝えたい用事とか伝えられなかったです。

そして、予想外に辛かったこととして、
今回の一人きり出産に関して、
周りの人から「1人で出産はかわいそうだね、大変そうだね。」と言われること。

これが地味に辛かったです😨

産前産後の不安定なメンタルも影響しているとは思うけど、

「私って、本当に可哀想なんだなぁ」と、自己憐憫してました😓

無意識にマインドコントロールをしていたのかもしれません。

だから、今後もし同じ状況の方がいたら、前向きな言葉を掛けようと思いました🙏

4、だけど、いいところもありました!

産後誰とも面会しないので、思いっきり体を休められたこと。

特に産後1日から2日は赤ちゃんも預かってもらい、
爆睡してました。

まだ産後のダメージは残っているけど、
久しぶりの一人時間…
快適な部屋…
何もしなくても出てくる美味しいご飯(おやつ付き)…

サイコー😆!!

本当にゆっくり休息を取れたおかげか、
一人目出産時よりも体の回復が早いです。

また面会者が誰もいないので、
病棟内に男性がいないことが意外にもストレスフリーでした。

産後のガタガタの体で歩いている姿を、
外から来たちゃんと化粧した人達に見られるのって
なんか嫌だなあと思っていたんですよ。

周りはみんなヨレヨレのお母さんたちなので、
ストレスフリーでした。

最後に、夫への感謝😊

我が家は周囲に頼れる人がいない上、
夫と上の子が2人きりで過ごすのは初めて経験でした。

役割は違うけど、夫は夫で大変だったと思います。

離れていたからこそ「夫婦で乗り切ったなぁ」と、
お互いをねぎらうことが増えました。

5.最後に、面会は誰もいないけど、1人じゃない!

正直言って1番辛い時に頼りになるのは、助産師さんでした。

陣痛中盤までは一人で何とか痛みを逃していました。

けれども、陣痛の痛みがマックスの時、
焼けるような痛みや、破水やら恥ずかしながら色々なものが
出たり呼吸が乱れたり大混乱😱

正直言って、そんな姿を夫に見られなくてよかった。

また、痛みマックスの時にオロオロする家族よりも、
的確な指示で呼吸やいきみを促し、
痛みを抑えてくれた助産師さんのアドバイスが本当に頼りになりました。

そしてそして、忘れてはいけないのが

お腹の中にいたベビーちゃん👶

退院してから振り返ると、
一人きりの出産はベビーちゃんと2人だけの絆をゆっくり育むことが出来た、貴重な時間でした。

ベビちゃんが大きくなった時に、良い思い出話しになるんだろうなと思います😊

以上が私の一人きりの出産体験です。
これから入院する方の少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました