家族にブログを打ち明けたら、みんなそれぞれ何かを始めた

こむたろです。

ブログを始めてから、もうすぐ100記事目。

記事作りで悩むことがあれば、
夫に相談しています。

最初は恥ずかしくて隠していましたが、
見つかってからは堂々とやっています。

「のびのび書けて嬉しいな」と、
喜んでいたのも束の間。

家族にも変化が現れました。

その変化とは、
夫も子どもも一緒になって
自分のやりたいことを始めたこと。

「自分が続けることで、
 周りにも影響が出るんだなぁ」と、
素直に感動しました。

今までやりたいと思っていたけど、
放置していることって
結構あるじゃないですか。

自分が好きなことを続けると、
そんな周りの気持ちを動かすことが
できるんですからね。

最初は恥ずかしかったけど、
今では話して良かったと思います。

「自分の好きなことを話すのは
 恥ずかしいな」

そう思っている人に読んでもらえると、
嬉しいです。

隠していたブログを打ち明けた

今では家族に打ち明けてますが、
ブログを始めた頃は
家族みんなに隠していました。

だってなんだか、恥ずかしくて。

だから、
家族が寝ている時間や
出かけている時間に
こっそり書いていました。

ついに夫から「何やってるの?」
聞かれました。

ある日の明け方。
まだ外は暗くて、子どもも寝ていて、
絶好のブログ執筆タイミングです。

背後から突然声をかけられて、
「うわわぁ!!」と思わずびっくり。
「ちょ、ちょっとまって!見ないで!」
大声をあげて、ドタバタ。

パソコン画面に集中していたので、
急に声をかけられてびっくり。

この驚き方は、刺激に敏感な
HSP気質だなーと思います。
は〜、心臓に悪い。

自分が落ち着いて、一安心。

夫はこちらが気になるようで、
ずっと見ています。
隠し事をされているのが
ちょっと気に入らない様子。

(まあ確かに、ここまで隠されたら
 良い気持ちはしないか)

と、夫の寂しさを想像してしまい、
思い切って告白してみました。

わたし「あのね、ブログ書いてるの」

夫「そうなんだ、じゃあ頑張ってね」

と、夫はさくっと寝室に戻っていきました。

それからは、「ブログ考えてるの?」と
冗談まじりで聞かれるようになったくらい。

変わらずブログを書き続けました。

そして、

夫と子どもに少しずつ変化が現れました。

ブログを始めてから、夫が勉強を始めた。

まずは夫が変わりました。

それは、
半年間放置していた勉強を始め出したこと。

勉強の資料は購入していたみたいですが、
気分が乗らなかったのか、
最初はなかなか勉強していませんでした。

働きながらだと、平日は疲れてしまって
勉強するのも大変ですからね。

でも、最近になって、
夕食後のちょっとした時間や休日を使って、
勉強する時間が増えていきました。

ときどき勉強に関するテーマを
お互いに話し合ったりして、
一緒に考えることもしました。

まるで友達と一緒に勉強しているみたい。

休日は子どももいるので、
まとまった時間がなかなか取れません。

そこで勉強に集中できるように、
一方が子どもの面倒を見て、
もう一方が勉強に集中するというふうに
時間を調整し合うようになりました。

子育て雑誌などでは、
「お休みの日は夫に子どもを預けよう」
「夫と協力して一緒に面倒をみよう」など、
夫も休日の育児参加をするのが
トレンドになっています。

でも、

それだと夫は休日も休めず、
勉強もできずで悪循環。

だから、土日どちらか半日フリーにして、
夫婦2人がそれぞれリフレッシュ
できるように調整しました。

ちょっとわたしの方が配分多いですけどね…
そこは育休で平日時間があるのでOK。

とにかく、相手のことを考えて、
育児もやりたい事も乗り越えるのが大切です。

お互いやりたいことに時間を使うため、
夫婦で協力できていて、
それがとても嬉しいです。

ブログを始めてから、4歳息子もお勉強を始めた

これは意外だったんですが、
ブログを始めたことで
子どもにもいい影響を与えています。

親が机に向かっていると、
子どももマネしたくなるようで、

「ぼくもお勉強する!」

と言って、4歳息子は親の隣で
お絵かきや塗り絵をするようになりました。

息子にとってのお勉強は、これなんでしょうね。

机に向かう習慣ができるのは、いいことです。

いろんな育児書を読んできたけど、
子どもにこうなってほしいなら、
自分が実践すればいいんですね。

まさしく、親の背中を見て子は育つ

昔の人はいいことを言います。

ちなみに、

このおかげで、間食が少なくなりました。

前はよく食べていたんですよ。結果太るけど。

でも、子どもにはなるべく与えたくないので、
自分が我慢して、解決しました。

たまに食べてしまうけど、
それは子どもと一緒に笑いながら。

「チョコレートおいしいね。」
「アイスも好きだよ」

なんていいながら堂々と食べます。
息抜きすることも大事ですもんね。

(まとめ)自分の信じた道を、コツコツやろう

いかがだったでしょうか。

ブログを始めたときは、
書きたい気持ちをぶつけるだけでした。

でも今では、生活の中にブログが浸透して
ブログを書くことで家族みんなの生活が
整っていく感じがします。

一つのことを続けるって、
自分にも他人にもいい影響を与えるんですね。

今日もまた、ほどよく明るくいきましょう。
ご覧いただき、ありがとうございました。

*ランキングに参加しています*
*押していただけると、励みになります*


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

HSPランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました