【疲れやすいHSP気質】は、しっかり休むと幸せが増える

こむたろです。

年内にブログ100記事チャレンジ中で、
残り10記事となりました。

最近はほぼ毎日書いています。

「毎日書いてて飽きないの?」

やっぱり飽きます。

「でも、他の人は頑張ってるし。
 休むのが怖い。」

たしかに、
まわりの人が頑張っていると、
あせってしまいますね。

でも、疲れやすいHSPだからこそ、
思い切って休むのがオススメです。

しっかり休めば、
すぐにブログが書きたくなります。

「ブログを続けることが難しいな」

と思っている方に読んでいただければ
嬉しいです。

続けてきたから、休むのが怖い

ブログを毎日書いていると、
やっぱり飽きがきます。

そして書くネタも切れてしまい、
いい文章がかけません。

「でも毎日ブログを書き続けてきたし、
今日辞めるのがもったいない。」

そうなんです。

せっかく続けてきたので、
止めることが怖くなってしまいました

でもそうすると、
無理やり記事を作るります。

記事もいまいちで、時間もかかります。

調子の良い時はスラスラ〜と
1時間でかける文章も、
モヤモヤしながら
丸一日かかってしまいます。

体も気力も頭も全然働かない。

身体が「やすみなさい」ってサインを出しているのに、止めることが怖くて、もったいなくて拒む。

止めることがこんなに怖いとは
思いませんでした。

休んで気づいた、ブログはわが子のようなもの

自分の身体のサインを聞いて、休もう

でも、そんな時こそ思い切って
お休みするのがオススメです。

たしかに、
「何があっても続ける!」
という考え方もあります。

でも自分は、疲れやすいHSPです。

そしてわたしが疲れて倒れてしまうと、
子どもたちに迷惑をかけてしまいます。

それは本末転倒。

というわけで、
自分の身体が出してるサインに
したがって、思い切り休みました。

スマホもパソコンも見ないで、
一日ブログのデトックスです。

休んでいる間に、ブログのアイディアが湧いてくる

普段はだらだらスマホを見ているので、
それもストップ。

家事や子育てに専念しました。

まずはしっかり休んで、
体と頭がスッキリ回復。

美味しいご飯を作って、
子どもとワイワイ言いながら食べます。

絵本を読んでる子どもと並んで、
自分も読書。

公園に行って、ちょっと難しい
アスレチックに挑戦する息子を応援。

そんな生活を半日過ごしていると、
ブログのアイディアが
どんどん沸いてきます。

「ああ、この出来事は記事にしたいな。
 タイトルはこれで、見出しはこれで、
 すぐかけそうだな」

「ブログを100記事終わったら、
 次はこれにチャレンジしたいな」

普段メモ帳がわりにしていた
スマホがないので、アイディアは
小さなメモ帳に走り書きします。

半日ブログから離れていただけなのに、
すぐに頭がブログのことで
いっぱいになりました。

(これってまるで子育てみたいだな)

ふと、4歳息子が、
赤ちゃんだった頃を思い出しました。

ブログ継続と子育ては似てる?

ある晴れた日曜日のこと。

子育ての息抜きにと、
子どもを預けて1人だけ出かけました。

出産してから久々の1人時間で、
ちょっとソワソワしています。

子ども連れだと絶対に行けない、
レトロで落ち着いた雰囲気の
カフェに行きました。

ドアを開けたら、ドアベルが
チリンチリンと小さくなります。

ティーカップやソファーなど、
お店の小物一つ一つが味わい深くて、
自分の大好きな空間です。

「ゆっくり本も読みたいな」と、
読みたい本も用意して、準備万端。

穏やかな空間と、久しぶりに誰かが
淹れてくれたコーヒーを楽しんで
いました。

でも、30分後。

(そろそろ、赤ちゃんは
 お腹を空かしてる頃かな?)

(夫は1人で見られてるかな?)

と、子どもと夫のことが気になって
集中できません。

ゆっくりしに来たはずなのに、
ゆっくりできず。

結局2時間も持たずに、
足早に帰ってしまいました。

久しぶりに再会した子どもは可愛くて、
夫の顔は少しイクメンになってて、
嬉しかったのを覚えています。

ブログを休んで過ごした半日は、
そんな想い出に似ていました。

子どもも、ブログも、大事に育てよう。

そう。

毎日苦労しながら書いてきたブログは、
もはや自分にとって、
わが子と同じ存在です。

いったん離れてみることで、
ブログが自分にとって大切な存在に
なったことに気づけました。

大切なことが増えるって、
いいですよね。

大切なことが増えるとは、
幸せが増えると言うこと。

たくさん幸せを増やして行きたいです。

(まとめ)しっかり休むと、幸せが増える

いかがだったでしょうか。

疲れやすいHSP気質さんは、
勇気を出してしっかり休むのがオススメです。

自分の身体の声に耳を澄ませば大丈夫。

周りが頑張ってても、焦らなくてよし。

まずは自分の声をしっかり聞いて
あげられればいいですね。

しっかり休めば、すぐにアイディアと
パワーが溢れてきますから。

ここまでご覧いただき、
ありがとうございました。

*ランキングに参加しています*
*押していただけると、励みになります*

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

HSPランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました